パワーストーンで癒される

ストーンとの出会い

ストーンとの出会い
 

人との出逢いがそうであるように、ストーンとの出逢いもまた偶然という名の必然でできたご縁です。「たまたま手にとったものが合っていた。」などという、その偶然性こそあなたの直感がさえているときなのです。数多くあるストーンの中から自分に合うものを選ぶには、自分の感覚だけが頼りだといえるでしょう。
 
例えば、恋愛に関して過去に傷があるのなら、それを取り除くためにインカローズや翡翠などの癒しのストーンがいいでしょうし、自己中心的な性格がネックになっているのであればそれに気づくために水晶を選んだり、軽い自己嫌悪などや恋愛の悩みなら赤縞瑪瑙を取り入れる、、、などというように、悩みに対するある程度のおすすめはあります。
 
ですが、直感も間違うときがあります。「なんだか、このストーンと相性が合わないな」とか、反対に「このストーンを持ってから調子がいい。」と、感覚的に感じることに従ってください。感覚というものは論理抜きであなた自身を幸せへと導いてくれる偉大なものなのです。
 
「流れに身を任せる」とはよくいうものですが、この場合、「感覚」に身を任せてみてください。ゆっくりと流れる時間の中できっと感じることがあります。その積み重ねが結果、パワーストーンを持ったあなたの望みを引き寄せることになるのだといえます。