ヨガの教えチャクラを知る

チャクラとは

チャクラとは

 
チャクラとはサンスクリット語で〝車輪〟を表します。ヒンドゥ教のヨガでは人体の頭部、胸部、腹部で回転する車輪のように光り感じられる部位のことをさしています。
 
現在のヒーリングの分野などでは、各々のチャクラに対応するツボのことをさしてチャクラと呼んでいますが、伝統的なヨガの世界では脊髄のチャクラが〝チャクラ〟とされてきました。
 
主要な7つのチャクラは体の中にある生命エネルギーの特殊なセンターで体の中心線上にあります。これらは、中枢神経に影響しており微細なエネルギーの流れをコントロールします。7つのチャクラのバランスが整っているとそれぞれが対応する身体の部分がうまく機能しますが、バランスが崩れてエネルギーの流れが滞ると精神、情緒、生理面に不調が表れます。心、身体そして魂の健康のためにはこのチャクラのバランスを整えることが非常に大切です。
 
チャクラは漏斗のような形をしておりカラダの前後に位置しそれぞれのチャクラが七層のオーラと繋がっています。チャクラが受けて活性化した宇宙エネルギーを七層のオーラに送り込み、私たちはそのオーラといわれる何層ものヒューマンエネルギーフィールドにより心と体のバランスをとっています。七層のオーラを作るために大切なエネルギーを吸収する源なのです。

スピリチュアルビューティーをソーシャルブックマークに登録

  • はてなブックマークに追加

     

    Yahoo!ブックマークに登録

     

    イザ!ブックマーク

     

    BlogPeople Instant Bookmarkに登録

     

    BlogPeopl Tagsに登録

     

    ドリコムRSSに登録

     

    Buzzurlに追加

     

    PingKingポッケに追加

     

    POOKMARK Airlinesへ追加

     

    Saafブックマークへ追加

     

    Choixへ追加

     

    newsingに投稿

     

    ニフティクリップに追加

     

    Livedoor クリップに追加

    FC2ブックマークに追加

     

    GoogleBookmark に追加

     

    del.icio.usに追加する

     

    Technorati に追加

     

    Furlへ追加

     

    Blinklistへ追加

     

    Redditへ追加

     

    Digg This Story

     

    Sphere It

     

    Add to Netscape

     

    Add Yahoo Myweb

     

    Add to Newsvine

     

    Add to Blogmarks

    Add to Magnolia

     

    Add to Windows Live

     

    Add to Tailrank

     

    お気に入りに登録